pcの復旧を実現させるサービス|何があっても安心

データの転送をより安全に

システム

業務においてデータ送信をより高速かつ安定的に行うためには、データ送信前にファイルをまとめて圧縮してから送信を行う事がポイントとなります。確実で安全なデータ送信を行うためにも、圧縮率の高いソフトウェアを活用してまとめてから送信を行なう事が大切です。

もっと見る

画像での宣伝の効率化

ネットワーク

大量のDVDのダビングは専門業者に依頼したほうが効率的なので、大幅な時間の短縮が可能になっておすすめです。VHSからDVDへのダビングなど、専門的な機会が必要な作業まで一任してくれます。

もっと見る

安全で快適な情報伝達

オフィス

情報伝達の効率化やコミュニケーションの円滑化の観点から、ウェブメールを有効活用していくことが重要視されています。セキュリティー対策の観点化に鑑みて、より安全性に優れたウェブメールの利用法を検討していくことが求められています。

もっと見る

パソコンが立ち上がらない

ノートPCを触る男性

pcの復旧をする場合に知っておきたいポイントとして、まずは立ち上がらない原因を探り入れることが大切です。pcが起動しない時には必ず何かの原因があって、その原因のためにシステムが起動しないという状態になっています。pc復旧のためには対処法を考案するためにまずは原因を知る必要があります。原因がわからなければ復旧方法もわからないため、必ずトラブルの原因を掴む必要があります。オフィスなどで活用しているパソコンの場合にはネットワークケーブルや外部接続機器を外して、最小限の構成でpcを起動してみましょう。ネットワークケーブルを遮断しUSBケーブルも併せて抜いてから起動させてみると起動できる事があるため、ひとつずつパソコンの動作を調べて原因を突き止める必要があります。

仕事で毎日パソコンを使う場合、長く使っているとどうしても故障は発生してしまいます。例えばパソコンのケース内部にホコリが大量に侵入したことによってファンが回転せず、パソコンの内部冷却を思うように行なう事ができずに起動しなくなってしまうこともあります。こうした場合には、ドライバーなどを活用してパソコンのケースをはずして筐体内部の清掃を行う必要がありますが、配線や基盤を傷つけてしまう可能性もあるため慎重な作業が必要となります。専用の道具を用いた清掃が最適となるため、pc内部のメンテナンスは専門家に委託すると良いでしょう。また、違う原因で合った場合にも、pcの専門家なら豊富な知識と実績で復旧に導いてくれます。